実は風俗激戦区!【上野・新橋・巣鴨・蒲田】店舗型風俗事情をざっくり語ります!


高い知名度を誇る日本一のソープ街・吉原。ピンサロ激戦区として名高い五反田や大塚、錦糸町などなど……。

東京都内には新宿歌舞伎町、池袋、渋谷といった大歓楽街以外にも、風俗が充実しているエリアがいくつもあります。

しかし、上に挙げたような各エリアほどの知名度はなくても、実は人気風俗店が多数存在しているエリアが東京にはまだまだあるんです

今回は東京都心の「あまり風俗のイメージはないけど、実は人気店が多い風俗激戦区」というエリアを紹介します!

上野

昔から東京の玄関口の一つとして知られる上野。観光・レジャースポットも多く、現在でも旅行者や通勤客で賑わっています。

大きな繁華街にはたくさんの飲食店やキャバクラがありますが、ソープや店舗型ヘルス、ピンサロ、ストリップ劇場なども元気に営業中です。

街の歴史が古い上野らしく、ソープや店舗型ヘルスにも老舗が多いため、安定して質の高いプレイを楽しめるのが特徴でしょうか。

現状、ソープは1軒のみ、ヘルス・ピンサロはそれぞれ4~5軒ずつほど、ストリップ劇場は2軒が営業中です。

新橋

風俗が好きな方には、派遣型オナクラ・手コキ店が充実しているエリアとしてお馴染みの新橋

しかし、居酒屋やキャバクラが連なる商店街の中で、店舗型のヘルスやピンサロもしっかりと人気を獲得しています

新橋の店舗型風俗店に共通しているのが、安い・手軽・女の子はかわいいと三拍子揃っていること。

オナクラ・手コキの長所とも重なる部分だと思いますが、仕事の合間に立ち寄り、サクッと抜けるのが人気の秘訣でしょう。さすが忙しい人が多い、サラリーマンの街ですね。

巣鴨

お隣・大塚駅周辺が激安ピンサロ街として有名すぎるため、イマイチ影が薄い巣鴨。ですが、こちらもピンサロがアツいエリアです。

店舗数は最盛期と比較すると随分減りました。それでも、「回転」を取り入れている人気ピンサロ店では、今でもオープン前から行列ができるほどの人気ぶり

昭和を感じる、レトロな内装がたまらない老舗ピンサロ店もありますし、在籍している女の子のクオリティーは大塚にも負けていません。要チェックです。

蒲田

東京都内のピンサロ好きから、密かに人気が高いのが蒲田。駅前の繁華街で、多数のピンサロ店が営業していることが確認できます。

ただ、蒲田のピンサロ店の中には公式HPを持っておらず、大手風俗検索サイトで検索しても、情報が見つけられないお店が結構あるんです。

正直、ネット掲示板上の口コミぐらいしか情報源がなく、初めて蒲田を訪れたという一見さんには大変ハードルが高いエリアなのです。

蒲田のピンサロに飛び込むのは、覚悟を固めてからにしましょう。とんでもない地雷に当たる時もありますが、まるで天国のようなお店もあるそうですよ

まだまだある、東京の風俗人気エリア

小岩、大井町、立川、高円寺など、紹介したい「実は人気の店舗型風俗がある」というエリアはまだまだあるのですが、今日のところは一旦ここまでとさせていただきます。

あなたの街にも、隠れた名風俗店があるかもしれません。余裕があればチャレンジしてみてはいかがでしょうか。