鶯谷の韓国デリヘルが進化しているらしい

韓国デリヘルの現状

つい数年前まで引く手あまただった韓国デリヘル
韓流ブームの終焉とともに、客入りは大幅に減少しているという。

かくいう僕もブーム時に一度利用したが、
プロフ写真とは似ても似つかない完全なる別人だったこと、
股を開けるから勝手にやってろという最悪な接客態度だったため、
二度と利用するまいと思い、それから情報収集すらしていなかった。

でもつい最近、鶯谷の風俗事情を調べようと思ってググったら
こんな記事を見つけた。

7年前、鶯谷は『コリアンデリヘルの聖地』と言われるほど、そのテの店で溢れていた。

それは、風俗情報誌の広告の大半がコリアンデリヘルであることも珍しくないほどだった。

しかし、現在は店が激減していることは確実で、駅周辺にある無料案内所の中にも、コリアンデリヘルを扱っていないところすらある。

出典元:鶯谷コリアンデリヘルの今…けっこう穴場?

まぁそうだろうなというのが正直な感想。

日本語は通じないし、写真修正はひどいし、サービスもイマイチ

そんな営業で日本の風俗業界を生き残れるハズがない。

しかし記事はこう続いていた。

約束の時間にやってきた女のコはギュリと名乗った。ホームページのコリアンデリヘル特有のプロフィール写真とは明らかに違う顔だったが、それでも薄っすらと面影があるのは、以前ブームだったころのようなハードな写真加工をしていないからだろう。

彼女はおもむろに筆者のズボンを下ろすと、いきなりしゃぶり始める…。いわゆる即尺に“え? マジか?”と筆者は驚いた。

乳首舐めを中心とした全身リップは気持ちよかったし、どのようなフィニッシュであったかは想像に任せるとして、とても満足できた時間であった。

あれ?
過度な写真加工はやめ、サービスは満足できるレベルだと?

3年ほど前から徐々に客足が減っていき、大打撃を受けたのは今春、韓国で猛威を振るった『MERSコロナウイルス騒動』で、彼女たちは関係ないのに怖がるお客さんもいたそうだ。そして、「そんな今だからこそ、シッカリやらないと…」と、ギュリさんが在籍するお店はサービス内容を見直したという。

なるほど。
どうやら僕が知らない間に韓国デリヘルは生まれ変わっていたようだ。

韓国デリヘル…遊ぶなら今でしょ!

「鶯谷 韓国デリヘル」でググるとまだまだ複数の風俗店がヒットする。
この逆境を乗り越えて営業しているということは、それなりに期待してもいいのかな?

ブーム当時痛い目にあった男性の皆さんも

今韓流アイドルにハマっている方も

これを機に一度試してみてはいかがでしょうか?

僕も早いうちに鶯谷に行って遊んでみたいと思います。
遊んだらまた体験談記事書きます。

【おすすめの韓国デリヘルポータルサイト】
韓国風俗・デリヘル情報サイト【韓デリなび】

僕が実際に遊んで書いた風俗体験談はこちら

モコムのイメージ画像