「女性向け風俗」を利用する人が増えているらしい

女性用風俗のイメージ画像

最近、風俗好きの友達や実際に風俗店を経営している人から「女性向け風俗」という言葉をよく聞きます。

その名の通り、女性用の風俗店です。男性が利用するんじゃないですよ。

女性が利用するんです!

たしかに男向けの風俗店がこれだけ需要と供給があるのに、女性向け風俗店って明らかに需要に対して供給が少なすぎるのではと何度か思った事はありました。

よし!俺も男性スタッフとして女性を癒す時がきた!

【目次】

【関連サイト】女性用風俗情報サイト【女の遊び場】

女性向け風俗店はどんなサービスがあるのか?

女性向け風俗は主に3つのジャンルに分けられるみたいです。

「性感マッサージ」「出張ホスト」「レズビアン向け風俗」の3つです。

色々調べたのですが、結構グレーな感じですね。それぞれのサービス内容とかをちょっとだけ調べてみました。

女性向け性感マッサージ店

たぶん女性用風俗と言ったら代表的なのは性感マッサージ店だと思います。

店舗型ではなくて、自宅やホテルに出張するお店が多いみたいです。

サービス内容としては、普通のマッサージから、手マン・クンニで女性がイクところまでというお店が多いみたいです。

ちなみにお客様は「女性」なので、男が射精することはないみたいです。というか男は一日にイケる回数に限界がありますからね。

過去記事はこちら:今巷で話題らしい女性向け性感マッサージについて調べてみた

出張ホスト

出張ホストは私も調べていて「出張ホストって結局なにしてくれんの?」とよく分からなかったです。

恐らくですが、サービス内容は「女性次第」って感じだと思います。

添い寝をしてくれるだけで良い、愚痴を聞いてほしい、ちょっとエッチなサービスをしてほしい、など女性が希望するサービスをこなしていく感じだと思います。

ただ、男の見た目のレベルで言うと出張ホストが一番クオリティは高かったと思います。若いイケメンの男と遊びたい!という女性の方にはいいのではないでしょうか。

関連記事:出張ホストだけど質問ある?【2ch】 – NAVER まとめ

レズビアン向け風俗

レズビアン向けの風俗店は割と昔からひっそりと存在していました。

まあサービス内容はなんとなく分かるでしょう。

やはり女性の気持ちは女性しか分からないと思いますし、もしかしたら一番気持ちいいかもしれませんね。

女性専用のソープランドはあるのか?

2007年2月に福岡に女性専用ソープ「CCクラブ」というお店がオープンしたみたいなのですが、8ヶ月ほどで閉店したそうです。

かなりの人気店だったらしいのですが、特定の男性スタッフに人気が集中して体力が持たない、などの問題があったそうです。

まあ男なんて1日に2,3回が限界ですからね。そりゃ持たんわ。。

【関連記事】【ショック】日本初のソープボーイが店で過ごした2ヵ月!『オレが地獄をみた女性用ソープランドが閉店したワケ!』第1回

どんな女性が利用するのか?

いったいどんな女性が利用するのだろう?と疑問に思いましたが、主に30代から40代の女性の方の利用が多いみたいです。

旦那とのセックスレス、独身で仕事が忙しいけど性欲を満たしたい!みたいな女性が多いのでしょうか?

【関連記事】女性向け風俗は男性向けとどう違う?多くが性交渉を目的としていない実態 – ライブドアニュース

まとめ

女の人が性欲を発散できる場所って、男に比べて少なすぎますよね。

女の人だって性欲はあるはずですし、これからもっと「女性向け風俗」を多くの女性が利用するようになれば面白いのになあと思いました。

そして俺も男性スタッフとして働き、これでもか!というくらいエロい経験を積みたい。。しかもお金も貰える。