テク解説に指名の獲得や稼ぎ方…女性向け風俗・高収入求人サイトが面白い件

いつもお世話になっている風俗店の公式サイト。よく見ると多くのお店のHPに女性向けの求人ページがあります。

「日給35,000円保証!」とか「18~30歳まで、未経験でも安心!」など、景気のいいことが書いてあって、「ああ、俺のお気に入り嬢になるかもしれない素人女性が、これを見て応募してくるんだな」と思うと、ちょっと興奮しますよね

あわせて、世の中には各社これから風俗嬢になろうとしている女性向けに解説・レクチャーするサイトやブログがたくさんあります。これらを読んでみると結構面白いんですよ。

最も多いのは、応募~面接~体験入店~入店までの流れと、風俗各業種の解説記事ですが、これは割愛。

次に目立ったのが、どうすれば客に受けるかを解説した記事でしょうか。

たとえば「客受けする清楚風な服装のコーデ」なんて記事もありました。そんなに清楚風が風俗店で受けますかね。

店舗型風俗なら衣装を着ているわけですし、デリヘルなどでもすぐ脱ぐわけですし、服装はそんなに気にしないと思うんですけど……といった具合に男性客側の立場からして、ちょっと不思議に思える記事がちらほらあります。これが面白いんです。

そのまま実践されるととても痛そうな手コキ解説

手コキやフェラなど、プレイで必要なテク紹介・解説も結構目立ちました

いくつか読みましたが、共通して「フェラのときは恋人のようなムードを作る」と書いているケースが目立つんですよ。フェラしてもらうとき、皆さんはムードを求めますか?僕は求めません。

大体、キス、全身リップの後にフェラとなりますよね。服を脱がせるときやキスのときに恋人風ムードを作ってもらうのはうれしいですけど、フェラにまで至ると、「早く咥えて気持ちよくしてくれ!」という男性のほうが多いのではないでしょうか。

また上目使いで見つめたり、髪をかき上げたり、舌を突き出して舐めているところを見せつけたり、ハアハアとといった荒い息をつく……など詳しく手順に触れた記事もありました。

フェラのとき、焦らしてくる嬢がたまにいて、「面倒臭いなぁ」と思ったことがありますが、なるほど、こういう記事を参考にしていたんですね。

手コキ解説記事でも「あ、そういえばこのテク、味わったことがある!」という、嬢たちの元ネタになったかもしれない記事いくつか見受けられました。

チ○ポの握り方について詳しく述べる(順手・逆手・亀頭を親指で撫でる・指で挟むなど)、ローションの活用法や横開店を加えることに触れるのはいいんですけど、肝心の「皮ごといくか、皮をむくか」について触れていなかったりするんですよ。

僕は仮性包茎ですが、オナニー&手コキのときは皮オナニー派です。なのに、以前何もいわずに皮を剥いた状態で手コキされて、とても痛かったという思い出があります。

その辺にきちんと触れて解説してくれないと困りますよね。

身も蓋もない「本○はさせないけど『本○できそう』という雰囲気を漂わせる」発言

また、「指名・リピーターを獲得するための雰囲気作り」といった傾向の記事も目立ちますね。しっかり時間を守る、写メ日記をコマメに更新する、顧客メモを作成してどんな会話・プレイをしたのか把握する、プレイは丁寧に、慣れたお客さんにも甘えない……

これらをしっかり守ってくれたら客側もうれしいことばかり、マジメに触れています。

ただ、中には「本○はさせないけど『本○できそう』という雰囲気を漂わせる」「客は潮吹きが大好き!感じるフリしておしっこを噴射しちゃおう」といった、夢も希望もない記事もあります。

今後は潮吹きを見るたびに、「その潮、おしっこじゃありませんか?」と疑心暗鬼になってしまいそうで怖いです。

さらに「別れ際には耳元で『○○さんとの時間、楽しかったよ』『お客さんが皆○○みたいな人だったら最高なのに』『次はいつ会えるかな』と囁きましょう」みたいな記事もありましたよ。

今までこんなセリフをいわれてきて、「少なくとも嫌われてはいない」と、ホクホクした思いでいたものですが……世知辛いですね

待合室やラブホテルで嬢が到着するまでの待機時間などの際、女性向け風俗求人サイトのコラム記事は時間潰しにおすすめです。

男性客としては勉強になる記事も、反対に突っ込みどころが多い記事も、それぞれそこそこ楽しめますよ。

モコムのイメージ画像 BETTYのイメージ画像